FC2ブログ
  • 11 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 01
フランス・セパポシーブル!
フランス人もびっくり。嘘の様なホントの「C'est pas possible(あり得ない)」フランス生活。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : その他
フランスでのスーツケース選び
DATE : 2014-06-10-Tue  Trackback 0  Comment 5

※この記事は2012年10月に書いたものですが、
意外とこの記事へのアクセスが多いので、2014年現在2回の一時帰国の際に使用してのレビューを追加しました。



一時帰国の際、今まで結構重たいスーツケースを使っていて苦労したので

今年は軽いスーツケースを購入しようとここ一ヶ月程色々と調べていました。

近くのお店をいくつか回った所、「軽いスーツケース」と言えばまずSamsonite(フランスではサムソニットと
発音します。)のコスモライトやファイヤーライトを勧められ、一時は乗り気だったのですが、

ミディアムサイズでも400ユーロ近くするお値段と、このシリーズは実は横置きができないことを知って躊躇していました。

ただ頻繁に買う事はないはずのスーツケース。少々高くても軽くて丈夫なら後々元が取れるし・・・と
色々と検討。

下記のような主なスーツケースのテストをするビデオなんかも参考にしたり・・・

Les valises: le test(スーツケースのテスト、2010年版)
http://www.rts.ch/emissions/abe/test/2724305-les-valises-le-test.html

私が求めていたポイントは、
・軽くて丈夫
・デザインが良い
・中の収納がしやすい
・TGVでの荷物置き場の事を考えて横置きができる
・フランスでは必要ないけど、今後の事を考えてTSAロック付き
・盗難にあいにくい


といった点でした。

その中で、Samesonite, Rimowa, Titan, Roncato のメーカーに絞って、悩みに悩み・・・

結局、ロンカートの最も新しい Roncato Uno Zip ZSL に決定!

_DSC0049.jpg


_DSC0047.jpg

実は以前から日本のサイトでロンカートの色鮮やかなスーツケースを見ていたのですが、
サムソナイトのコスモライト、ファイアーライトを検討してしまうと、重さの面で躊躇していました。

しかし、最近新商品がサムソナイトよりも劣らない軽いスーツケースが出ていると知って検討していました。
悩んだ点は、色が主に黒とシルバーしか出ていないこと。
(せっかくなので色鮮やかな物を探していました。)

でも、調べていくうちに誰もが見てもわかる有名メーカーの物である程度値段が張るものは

盗難にあいやすいのでは?という疑問がわき、フランスではあまり知られていない

イタリアメーカーのロンカート、でも最軽量の物を選ぶ事に決定。

全部イタリア製だと思ったけど、ホイール部分は日本製でびっくり。

日本の技術って凄いんですねえ。

DSC_0052.jpg

でもフランスのいくつかのお店を回ったのですが、フランスではほとんどロンカート製品は販売されておらず、
いくつかのインターネットで扱っているお店を見つけました。
(フランスの専門店ではSamesonite と Delseyというメーカーが主流のようです。)

しかし、選択肢はあまりなく、扱いが少なく、料金もまあまあそれなりにします。

あれ、でももしかして本場のイタリアならもっと豊富に、そしてもしかして値段も安く売っているのでは?
と思い調べてみると・・・ありました〜!イタリア語の販売サイト!

選択肢豊富!しかも郵送料を入れても多少安い!

(ちなみにリモワを検討した時はドイツのサイトが安かったです。さすが、ヨーロッパ。陸続きのメリットは
ここにあるわけですね。

日本では楽天などで沢山販売店を見つけられますよ。↓



実は日本に出ている商品の方が可愛いカラーが豊富で羨ましいです。
(でも私は日本で買うよりも半額近くの値段で買いましたので、まあよしとします。

デザインがシンプルなのはいいのですが、空港でパッと見つけられるようにしたいので今からスーツケースに張るステッカーを購入して対応したいと思います!

P.S
この記事は2012年10月に書いたものですが、
意外とこの記事へのアクセスが多いので、2014年現在2回の一時帰国の際に使用してのレビュー。


正直、買って良かった!の一言です。
何がいいって、以前使っていた普通のスーツケースよりもサイズは小さいものの、非常に軽いため
以前と同じくらいの荷物を詰め込んでも、中々20キロになりません!
また、サイズが小さい分小回りもききますので、移動がしやすくなりました。

あと、横置きができるというのは非常に大事な要素でした!
特にフランスでも日本でも電車の中で横置きができるとできないでは、労力に大きな差がでます。


1つ難点、というか心配なのはジッパーなので、あまり荷物を詰め込みすぎるとジッパーを壊さないかと
ハラハラしてしまうという事。
以前仕様していた昔ながらのスーツケースだと荷物が膨らんでいても、それを押し込めば、
なんとか入りましたからね。笑
いくら丈夫に作られているとはいえ、ジッパー。
押し込まなくても、結構物が入るので詰め込みすぎない様になるべく平になるように入れることに気をつけるのがポイントです。


↓クリックのご協力をして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

br_decobanner_20100216020405.gif
スポンサーサイト
page top
CATEGORY : その他
小鳥の雛が孵りました。
DATE : 2012-10-28-Sun  Trackback 1  Comment 0
先日の アパートで小鳥を飼う の記事の続きです。

旅行中の友人より「雛が2羽産まれているらしい」という報告を受け(彼女の子供達が平日は居たので、子供達の報告により。私が世話をするのは子供達が居ない土日とバカンスに入る今週です。)
早速行ってきました。

最初気づかなかったのですが、先日卵を温めていた巣とは違う巣の方に2羽の雛がいました。
(あまりわかりにくいですが、向こう側に茶色っぽい雛が一羽、手前にまだ毛がない雛一羽、左に卵が
あります。)
oiseau2_1.jpg

ケージの反対側の巣も見てみると・・・放棄された?卵がぽつんと。どうしたんだろう?

oiseau2_2.jpg

雛用のエサを適度にパテ状にして与えると、すぐに親鳥達(?)が食べにきました。
先日見た、卵を温めていた小鳥は茶色っぽい小鳥ですが、今雛を育てているのはこの白い小鳥達のよう。

oiseau2_3.jpg

えっと、なんだか大人気食堂状態なんですが、

君たち、ホントに雛にあげるんだろうね?
自分たちように食べてるとしか見えないんだが・・・
oiseau2_4.jpg

カップルで仲良く巣の中に。よく見えないけどまだ残っている卵があるのかな?

ちなみに巣の上のカラフルな小鳥は今の所ひとりぼっち。

oiseau2_5.jpg

今後さらに雛が増えていくのか、楽しみです!

それにしても小鳥のさえずりって癒される〜

世話をすると言っても、たいした事をする必要はないのですが、一時間程もそのまま観察してしまいました。


↓クリックのご協力をして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

br_decobanner_20100216020405.gif
page top
CATEGORY : その他
アパートで小鳥を飼う
DATE : 2012-10-21-Sun  Trackback 1  Comment 0
私の友人が夏前より小鳥を飼い始めました。

夏のバカンスに彼女が居ない間、小鳥の世話を時々したのですが、

実は小鳥をこんな間近で見るのは久しぶり!


oiseaux.jpg

幼い頃にインコを飼っていましたが、それほど興味はありませんでしたが
改めて見ると、小鳥って色々と表情がありますよね。


oiseaux2.jpg

そして夏のバカンスが終わった後、その友人は小鳥を2羽から5羽まで増やし、
なんと、ケージも倍になりました!

はい、どーーーーんっ!

oiseaux3.jpg

この写真を撮った時、1羽のみ左上の巣の中で昼寝中で見えませんでしたが、合計5羽も居るんです!

oiseaux4.jpg

そして、このココナッツの巣の中にはなんと、なんと、卵ちゃんたちがいるのです!
oiseaux5.jpg

友人もまさか卵を産むとは思ったなかったらしく、びっくり。
今週から友人はバカンスへと出かけているので、丁度計算をするとそろそろ卵が孵る頃らしいので、

私がたまに覗きに行く事になったのでした。

今日の時点では、まだ卵は孵っていない模様。

でも、もしかすると数日後には可愛い雛ちゃん達が産まれているかもしれないので、

乞うご期待です。


↓クリックのご協力をして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

br_decobanner_20100216020405.gif
page top
Copyright © 2005-2019 フランス・セパポシーブル!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。