FC2ブログ
  • 07 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 09
フランス・セパポシーブル!
フランス人もびっくり。嘘の様なホントの「C'est pas possible(あり得ない)」フランス生活。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
CATEGORY : フランスの日常
パリの日本人パティシエのお店、Les trois chocolats
DATE : 2018-04-11-Wed  Trackback 0  Comment 0
パリでショコラトリー&パティスリーを昨年開業した
佐野恵美子さんのお店、Les trois chocolats へ行ってきました!

パリ4区、歴史的に重要な建造物が立ち並ぶ、マレ地区に
あるお店。(45 rue Saint-Paul 75004 Paris)

Les trois chocolats

佐野恵美子さんは、約10年前に渡仏し
私の方でご紹介しているパティシエ研修プログラムを
修了した後、数年パリやフランスの地方で
スタージュや正社員としてのの経験を積み、
2017年に開業。

Les trois chocolats


チョコレート製品がメインですが、
チョコレートをふんだんに使ったケーキなども
販売しています。

Les trois chocolats


日本人パティシエだけあって、ゆずや餅、
きな粉、味噌、山椒・・といった
日本らしい素材を使ったユニークな
商品が多いです。

訪問した時は、時期的にイースター向けの
華やかな商品が目立ちました。

こちらは、鯉を型どったチョコレート!

Les trois chocolats


ライオン?!

Les trois chocolats


お店はイートインスペースは無いものの、
店頭でChocolat chaud (ホット・チョコレート)
やケーキなどを食べる人もいるそう。

・・という事で、私も一番お勧めという
大きなチョコレートケーキを頂きました!


Les trois chocolats


中身は、こんな感じに5層に分かれています。

Les trois chocolats

本当はお餅を使ったケーキを狙っていたのですが、
話をしているわずかの間に売れ切れ・・・

お目当のものがある方は早い時間に訪問
した方がいいのかもしれません。

お土産にチョコレートを持って帰ってきました。
私が選んだのは、ほかの店では絶対に味わえないような、
味噌、山椒、ホットワイン、柚子オリーブ
といったユニークな味ばかりをセレクト。

Les trois chocolats

とっても美味しかったです!

今回実は、パティシエ研修プログラムの修了生で
活躍している人たちをインタビューする、という企画で
トゥール・ラングのディレクターとビデオカメラマンも
引き連れて、インタビューもしてきました。

近日中にビデオと共にインタビュー記事もアップしますので、
お楽しみに。

佐野恵美子さんだけでなく、その他多くの修了生が
日本、フランスで活躍しています。
今後、少しづつインタビュー記事も
充実させていく予定です。

パティシエ研修プログラムの詳細はこちらから!
patissier.france-acces.com


フランス・パティシエ研修
フランス・パティシエ研修


↓↓記事を楽しく読んで頂けましたら、
クリックの応援をして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ




スポンサーサイト
page top
CATEGORY : フランスの日常
LCCでの旅行に最適、機内持ち込みスーツケース
DATE : 2018-04-09-Mon  Trackback 0  Comment 0
LCC(ローコストキャリア)格安航空会社である、
ライアンエアーを利用して
8日間の旅行をすることになりまして、

調べてみると、安いだけあって
機内持ち込み荷物の規制が厳しかったり、
(少しでも重量が超えたり、サイズが超えたりすると
追加料金がどんどん取られるシステムのようです。)
その他色々とあまり評判が宜しくないので(苦笑)

機内持ち込みスーツケースを新調して
トラブルを極力避ける作戦をとることに。
(機内持ち込み荷物だけであれば、荷物紛失のリスクも無し、
待ち時間も節約できるのでは?との作戦です。)

今回は下記の点を優先的に選んでみました。

1.LCC機内持ち込みサイズであること。


手っ取り早くインターネットであちこち比較検討をしたのですが、
気づいたのは、同じブランド、同じバージョンのものでも
サイトによって、重量表記やサイズ表記がマチマチ・・。
でも機内持ち込みスーツケースはLCCの規定にあったものか
どうかが表示されている所が多く、非常に参考になりました。

ちなみに、私が使うライアンエアーの規定は
55x20x40cm です。(2018年現在)


2.超軽量(2.5kg以内)であること。


基本的に3kg以内だと軽量!と表示しているところが多いですが、
2.5kg以内のものも結構見つかります。
中には2kg以下の物も存在しますが、お値段が
一気に上がる感じです。


3.軽量ながらも(なるべく)容量が大きい事。

一週間以上の旅行で、2−3泊以内の旅行に推奨の
機内持ち込み荷物だけで済ませるとなると
軽いだけじゃなくて沢山の容量も欲しい。

4.頑丈さやセキュリティー対策もしてあるもの

超軽量スーツケースとなると、どうしてもジッパー形式になります。
数年前に買ったスーツケースもジッパー形式で、
やはり多少の不安と、最近友人に貸していたのですが
ジッパー自体がどうも微妙に壊れかけて来ている
みたいだとのこと。

超軽量にはこだわりたいけど、でもだからと言って
すぐに壊れてしまっても嫌!


5.せっかくだから可愛いデザインで!

スーツケースって何度も買い換えるわけじゃない。
できれば愛着がわく可愛いデザインで
でもかと言って仕事にも使えるように
可愛すぎないデザインで!


6.リーズナブルな価格で!(コスパ重視)


あれこれと機能は欲しいけれども、
あんまり高くても手が出せません・・。

同様の条件で探すと、結構サムソナイトの
スーツケースが出て来ます・・
いいんですが、いいんですが・・
サムソナイト、超高い〜! 涙


と、あれこれとわがままな条件を挙げましたが
こんな全ての条件に合うスーツケースってあるの・・?
と思いましたが、
あ、ありました!

これです。

DELSEY Helium Air 2 55 cm
フランスのメーカー、デルセーのスーツケースです!

Helium Air 2 55 cm

− 重さ2,4kg
− 容量44L
− 10年国際保証
− 特許取得の頑丈なファスナー
− 個体登録番号がついてあり、万が一の紛失の場合に
その番号から持ち主がわかるシステム付き!


な、なんと素晴らしい!!!

小型スーツケースは1−2泊のちょっとした
移動によく使いますし、
これだけの機能に比べて料金もリーズナブル
でしたので、かなりお得でした。
(ちなみに、私はインターネットで30%オフで
購入♪)


フランスでは超有名なメーカーですが、
日本ではあまり有名ではないようですね?

調べてみると、下記のお店で同じモデルを
扱っているようでした。

もし私と同様の条件でスーツケースを
探していらっしゃる方がいれば、
候補の一つとしてオススメですよー!








↓↓記事を楽しく読んで頂けましたら、
クリックの応援をして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ



page top
CATEGORY : フランスの日常
SNCFストライキ予定日のチケット変更手続き
DATE : 2018-03-26-Mon  Trackback 0  Comment 0
先日書いたSNCFのストライキの件、
現在4月の電車の予約&チケット購入はできなくなっていて、

https://www.oui.sncf/

でもストライキ予定日の電車のチケットは
例えキャンセル不可のチケットでも、
無料で返金かチケット変更ができるようになっています。

駅まで行って列に並ぶのが嫌だったので、
早速インターネットで手続きを進めました。

私はどうしてもパリに行く必要があるので、
チケット変更でいいや、と手続きを進めて行くと、
最後の画面で、こんな表示が・・。


sncf-changer.png

「あなたのチケット変更の依頼は、無料での交換を
保証するものではありません。確実に無料での交換を
受けたいのであれば、SNCFの駅か公式窓口までお越しください」

え、確か無料で交換できるって前のページに書いてあったよー!(・Д・)ノ

まあ、大丈夫だろうと思って、そのまま手続きを進めようと
してわかったこと。
手続き上は、一度支払った料金が支払いに使用したクレジットカードへ
返金され、改めて新しい料金が請求される模様。

いや、同じ金額のチケットだから交換の方がシンプルと思ったん
だけど・・・苦笑

ということで、もう一度手続きを一からやり直し、
チケットキャンセルの手続きをして、
その後改めて新しいチケットを買いました!

意味不明の表示に戸惑いましたが、駅に赴いて
行列に並んで手続きをするよりも簡単で早い!

既に電車のチケットを購入していて
ストの予定日に当たっている方、
インターネットでのチケット交換&返金
お勧めです。


↓↓記事を楽しく読んで頂けましたら、
クリックの応援をして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ


page top
Copyright © 2005-2019 フランス・セパポシーブル!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。