FC2ブログ
フランス・セパポシーブル!
フランス人もびっくり。嘘の様なホントの「C'est pas possible(あり得ない)」フランス生活。
CATEGORY : フランスの日常
自己中な方々がいらっしゃるようです。(自宅隔離4日目)
DATE : 2020-03-20-Fri  Trackback 0  Comment 0
19marsTours.jpg

フランスで外出禁止例が発令されてから4日目。
多くの人は外出禁止令を守って自宅隔離を
徹底していますが、一部で今回の自体を正しく
理解しておらず、問題行動を起こす人たちが
問題となっています。

私が今までニュースで見たり聞いたりした話では
下記のような感じ。


ー基本状況を理解しているけど、「俺はやりたいことをやる!」と
言い切り、やはり状況を正しく理解しておらず
バカンスと勘違いしてバカンス地で自由に振る舞う人

ー許可証を持ってるから、とランニングを一日中しまくったり、
(10km、20kmとかいう距離で)
遠いバカンス地へ遊びに行く人

ースーパーでも他人との距離を無視して割り込む人

ー友人たちとバーベーキューを催す人たち。
(合計1600ユーロの罰金を課せられたそうな)

ー医療マスクの盗難&転売する人たち

そして極め付けは・・
ー高齢の女性が病院の看護婦に向かって
「あなた達のマスクと医療手袋をよこしなさい!
あなた達のマスクが足りなくなってそれで死んでも
それがあなた達の仕事なんだからいいでしょ!」

という人までいたということだから、
驚きです・・。

このような事態を受けて、おそらく今日、明日というレベルで
6週間ほどの外出禁止令の延長、
外出可能時間の制限などが発表されることでしょう。

(ニースでは今日から20時以降は外出禁止になったそうです。)
更に厳しい条件などが発表されるみたいです。

非常事態宣言のテキストもほぼまとまったようですし、
さてさて、どうなることやら・・。

今回の政令は私たち自身を守ることなので、
皆で一致団結、協力して早く終わらせたいものです。

ウイルスは目に見えないので、自分が気づかないうちに
感染しているかもしれませんし、またそれを
気づかないうちに拡散させているかも・・と思うと
用心するに越したことはないですね。
(極力外出しないと言ってもやはり、買い物などの最小限の
外出はどうしても必要ですから)

ちなみに仏語で「用心するに越したことはない」は

On ne sait jamais !(オン・ヌ・セ・ジャメ)

と言います。

↓↓記事を楽しく読んで頂けましたら、
クリックの応援をして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ






page top
Copyright © 2005-2019 フランス・セパポシーブル!. all rights reserved.