• 06 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • » 08
フランス・セパポシーブル!
フランス人もびっくり。嘘の様なホントの「C'est pas possible(あり得ない)」フランス生活。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
フランスではここ数年の経済不況で年々失業率が上がっています。

現在のフランスの失業率は10.9%。
1998年初頭以来の高水準で、2014年には11%になるだろうと
予想されているそうです。

Taux de chômage et chômeurs en France : où en est-on en janvier 2014 ?
chomage13.jpg



私はフランス滞在約11年ですが、感じるのは大きく変わったのは
オランド大統領になってからかなり法律が変わり、
(法律が頻繁に変わるのはどの大統領の世代で、でもですが)

特に昨年2013年は、多くの分野で意味不可解な法律変更があったようで、
周囲の友人達の変化が顕著でした。
(※あくまで個人レヴェルでの実感です。)


少し前まで、パリッとスーツを着てお金の羽振りの良かった(ように見えた)友人が・・・

スエットが普段着になり・・

その友人の友人で、以前は同じく自営業でスーツ姿でしか会った事の無かった人が横で

「僕はいち抜けたー、会社倒産して、サラリーマンになったもーん♪
がんばれー君たち。」と

やはりホームレス寸前の格好で昼間からワイン飲んでるし・・・
(※フランスで昼間からワインを飲むのは比較的普通です・・・が、時間は16時頃、あれ、食事時間でも
無いし、平日の午後だったのが妙な違和感。苦笑)


私の収入は昨年上がったはずなのに、社会負担金と税金がどどーんと請求され、

気づいてみると、失業者よりも収入少ない計算になるし・・



しかも!

今日失業者の友人に聞いてビックリ!


なんと、フランスでは失業者に「有給休暇が年5週間請求する権利がある」とな。
(今日知りました・・・フランス人でも知らない人が多いはず!笑)


ま・さ・に、

フランスでは「失業者」という身分は立派な職業。
(・・・と言えると思いませんか???)


そりゃ、仕事したくなくなって失業率あがるわ・・・

そういえば、以前収入が本当になくって

生活苦しくて役所に相談しに行ったら、


「生活できないなら、働かないで、失業した方がいいわよ。」


親切に相談にのってくれたマダムがいたっけ・・



おい、
フランス!!!


色々と、おかしいので、会計士さんやファイナンシャルプランナーに

私の理解がおかしいのかと聞いて回りましたが、皆さん口を揃えて


残念ながら、

君の理解は正しい。


と、頷かれました。


まさに、セ・パ・ポッシーブル。

ま、そんなもんですよ、フランスなんて。


時々日本人の方にフランスでの長期滞在や起業している事を羨ましがられますが、

正直


個人的にフランスでの起業はお勧めできません・・・

でも!


勿論、良い所だって、

沢山・・・たくさん・・・タクサン・・・

アリマスヨ。



↓↓記事を楽しく読んで頂けましたら、
クリックの応援をして頂けると嬉しいです!
にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ

br_decobanner_20100216020405.gif
関連記事
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005-2019 フランス・セパポシーブル!. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。