• 03 «
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • » 05
フランス・セパポシーブル!
フランス人もびっくり。嘘の様なホントの「C'est pas possible(あり得ない)」フランス生活。
CATEGORY : フランスの日常
3ヶ月間に渡るストライキ!?
DATE : 2018-03-17-Sat  Trackback 0  Comment 0
ストライキが非常に多くて有名なフランス。

このほど、SNCF(フランスの国鉄)の労働組合が4月から6月まで
の長期に渡ってのストライキの予定を発表しました。

SNCF : voici les 36 jours de grève prévus par les syndicats
Les-36-jours-de-greve-annonces-contre-la-reforme-de-la-SNCF.jpg

5日に2日という間隔で行われるようで、ちょうど4月は全国的に学校の春休み時期、
5月は祝日が多い月、勿論完全なバカンス時期ではないので
フルで仕事をしている人も多く、多くの議論が交わされています。

私は長期滞在していながらも、パリに住んでいないこともあり
幸いストライキの影響を受けたことがほとんどないのですが、
実は4月にちょうど旅行する予定にしており、出発日で既にTGVの予約も
完了している日にストライキの予定日が重なることが判明・・・。。゚(゚´Д`゚)゚。


ということで、どのように準備すれば良いのかを詳しく調べてみました。

ストライキが予定通り実行されれば
いくつかの電車が運行しなくなるようで、
全ての電車がストップするわけではないようです。

しかしながら、問題は、運行不可になる電車の通知が来るのが

早くて24時間前、

遅くて前日の17時ということなのです・・!

Σ( ̄。 ̄ノ)ノ

え、何それ。

確実にある一定の時間までに到着しなくてはいけない予定の場合、
遅すぎる可能性高し・・・。( ノД`)


この長期ストライキが始まる予定の4月3日まであと二週間ほどありますし、
22日には長期に渡るストライキの前の
大きなストライキが予定されているので
その間に修正やもっと詳しい情報が出て来る可能性がありますが、

私の場合、電車から乗り継いで飛行機に乗る予定があるので、
少しの遅れも命取り。

色々と検討した結果、
予約している電車のチケットを変更してもらうか放棄して
(元々キャンセルできないチケットでも、ストが原因だと
返金や電車変更に応じてくれるとの情報がありました。)

新しく前日にチケットを取り直し、不本意ながら空港近くのホテルに
前泊することを考え、とりあえずホテルは確保しました・・。(T_T)

予約している電車は万が一を考えて時間に余裕のある電車なので
そのままの予定でも大丈夫な可能性もありますが
直前にハラハラするのも疲れるので
さっさと予定変更を確定するつもりです。

日本ではこういう心配はしたことなかったですが、
フランスでは非常に注意が必要です。


↓↓記事を楽しく読んで頂けましたら、
クリックの応援をして頂けると嬉しいです!

にほんブログ村 海外生活ブログ フランス情報へ








関連記事
page top

コメント

管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック
TB*URL
Copyright © 2005-2019 フランス・セパポシーブル!. all rights reserved.